アラスカ

【絶景】アラスカの観光スポットを絶景写真で紹介! オーロラ・紅葉を撮影!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

アラスカの絶景写真と観光スポット


45
「アラスカ・デナリの紅葉 まさに絶景です!」

 

アラスカは北アメリカ大陸の北部に位置しています。
オーロラ、野生動物、ツンドラの紅葉と、絶景が目白押しのすさまじい場所です!!
アラスカのナンバープレートには「The Last Frontier」と書かれています。 カッコよすぎる(笑) 本当にラストフロンティアと呼ぶにふさわしい風景がどこまでも広がっています。

 

28デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)19

 

観光地は色々あるけど、おすすめはデナリ国立公園です。 ツンドラの紅葉で目に見えるもの全てが真っ赤に染まった絶景は、もはや奇跡だとすら感じました。ずっと、「あ~ヤバい!」「マジか!」を連呼してました(笑)
紅葉の季節にデナリを訪れれば必ず感動できると断言できるほどの絶景です。

 

49
「デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)・紅葉する絶景の大地」

 

もう一か所おすすめの場所を挙げるとすれば、フェアバンクスという街の北100kmほどの場所にあるチナホットスプリング(Chena Hot Springs Resort,チナ温泉)という温泉です。
条件さえそろえば、温泉につかりながらオーロラや天の川を眺めることが出来ます。

 

21デナリ国立公園12

僕はそこでオーロラが天空を覆い尽くす、素晴らしい天体ショーを見ました。 突風に吹かれるカーテンの様に激しく動き回るオーロラが空を覆い尽くす様をみて、あまりの絶景に全身に鳥肌が立ちました。
写真ではとてもじゃないですけど表現できないので、ぜひ1度は実際にオーロラを見てみて下さい!

 

1
「アラスカ・フェアバンクスのオーロラ」

 

アラスカはこういう感じのところなんで、会う人みんなに「観光でええとこない?」って聞かれたら、「アラスカいっとけ」って言ってます。 そのくらいアラスカが好きです!

 

34デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)25

 

写真の撮影地は、デナリ国立公園、アラスカハイウェイ(The Alaska Highway)、テイラーハイウェイ(The Taylor Highway)です。
当時は、レンタカーを借りて各地を観光しながら移動していました。 カナディアンロッキーまで行きました(笑) 往復10000kmくらいです。

 

デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)

”デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)の写真と観光情報です。”


5
「アラスカ・デナリ国立公園 ワンダーレイクを歩く」

 

デナリ国立公園はアメリカ・アラスカ州の州都であるアンカレッジから北に200kmほど行ったところにある、四国以上の大きさをもつ広大な自然保護区で す。北アメリカ大陸最高峰のマッキンリー山もここにあります。

 

14デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK) マッキンリー山

 

公園内には一本のマッキンリーまで伸びている150kmの道があるのみで、自然保護のために 車の乗り入れを厳しく制限しており、普通車は入口の十数kmしか運転することはできません。残りの道は公園内を走っているバスに乗ることになります。

 

48

 

この広大な公園内にはグリズリーベア・ブラックベア・ヘラジカ・マウンテンシープなどの数十種類の哺乳類とライチョウなどの100種類以上の鳥類が生息していて、バスに乗って奥まで行けば、何頭もの野生動物たちが生活している光景を見られます。

 

22デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)14

 

この国立公園が素晴らしいのは、「この広大な大地はあくまでも動植物のテリトリーであり、人間は訪問者にすぎない」という立場を守っており、そのおかげでかなり間近に野生動物を見ることができるという所です。

 

44
「デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)・グリズリーベア」

 

アニマルウォッチングも見どころの一つですが、何よりその広大な風景に感動しました。僕が訪れた季節は9月上旬の秋で、「大地が紅葉している」と言えるく らいのツンドラの紅葉を見ることができました。

上にも書きましたが、紅葉で目に見えるもの全てが真っ赤に染まった光景は、もはや奇跡だとすら感じました。 また、ここは緯度が高いのでオーロラも見ることができます。ぜひキャンプして美しいオーロラを見て下さい!

 

55
「アラスカ・デナリ国立公園のオーロラ」

 

キャンプと言えばここには多くのキャンプ場が作られており、入口の予約センターで予約してテントを張ることができます。特に最奥の「ワンダーレイク」は マッキンリーが目の前に見える、「世界で最も美しいキャンプ場」との呼び声が高い場所です。

 

23デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)15

 

マッキンリーは標高差(比高)がエベレストよりもある世界で最 も大きく見える山(エベレストはふもとから3700mですが、マッキンリーは5600mあります。)なのでそのデカさにビビると思います。その山を眺めな がらゆっくりできるとは最高です! 人気なので事前予約が必要になり、僕らは残念ながら泊まれませんでした。

 

42

 

また他にも、「バックカントリー」というキャンプシステムもあります。バックカントリーとは、公園内の広大なエリアをいくつかに区切ってキャンプ希望者一 人ひとりに割り当てて、そのエリア内であればどこでキャンプしても良いという半端ないシステムです。

 

僕がバスであった日本人の男性は昔バックカントリーを したことがあり、朝日に照らされたツンドラの大紅葉の中をムース(鹿の化物だと思ってください)の数十頭の群れが走っていく光景をみて感動したことがある と言っていました。

そんな光景を見たら失禁ものです(笑) キャンプ好きの人は一度ここでキャンプしてみてください!

 

51
「デナリ国立公園・バックカントリーをする男性」


個人的にデナリ国立公園の満足度が最高に高かったので、みなさんにもおすすめします。

 

2デナリ国立公園

 

6デナリ国立公園3

7デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)4

10デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)5

11デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)6

52デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)8

18デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)9

20デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)13

24デナリ国立公園16

27デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)18

 

30デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)20

 

29デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)21

 

31デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)22

 

32デナリ国立公園23

 

33デナリ国立公園24 真っ赤な絶景の大地

 

35デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)26 絶景の中を走る

 

スポンサーリンク

36

デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)27

 

37デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)28

 

 

 

39デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)30

 

41デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)2

 

43デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)4

 

46

デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)2

 

47デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)3

 

50デナリ国立公園

 

13デナリ国立公園

 

53デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)4

 

54デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)5

 

56デナリ国立公園(DENALI NATIONAL PARK)2

 

57

デナリ国立公園

 

デナリ国立公園以外の地域(チナホットスプリング・ダルトンハイウェイ(Dalton Highway))

”デナリ以外のアラスカの写真と観光情報です。”
4
「アラスカ・フェアバンクスのオーロラ」

 

デナリ国立公園以外にもアラスカには素晴らしい観光スポットがたくさんあります。まずはオススメのフェアバンクスという世界的にオーロラの観測地として有名な街の北100kmほどのところにある「チナホットスプリング(Chena Hot Springs Resort)」についてお話しします。

 

 「チナホットスプリング(Chena Hot Springs Resort)」

日本語でいえばチナ温泉です。ここは露天風呂からオーロラが見えるというとんでもない所です。リゾート地なので観光客が多いですが、みんなで一緒にオーロ ラを見てはしゃいだのは楽しかったです。

 

64

オーロラ チナホットスプリング(Chena Hot Springs Resort,チナ温泉)6

 

僕はここで初めて、「オーロラ爆発(breakup)」という、最初は虹みたいに動かなかったオーロラが、突然天 空に覆いかぶさるように広がり、激しく形を変え動き回る光景を観ました。

そして感動して死にました(笑) 思い出しただけで鳥肌が立ちます。ぜひフェアバ ンクスに行って自分の目で見てください!!

 

9
「フェアバンクス・オーロラ爆発(breakup)」

 

「アラスカハイウェイ(Alaska Highway)」

次にオススメなのは、アラスカハイウェイ(Alaska Highway)です。 アラスカハイウェイ(Alaska Highway)はアラスカの州都アンカレッジからカナダまで伸びている高速道路で、アメリカで一番美しい道と言われています。

 

67インディペンデンス金鉱州立歴史公園

 

この道は日本とアメリカが 戦争していた第二次世界大戦時に、対日本戦略の一環で無理やりアメリカ本土からアラスカまで引いた道だそうです。日本がこの道に関係あったとは(笑) 

そ の証拠に途中にトック(TOK)という町がありますが、語源は「TOKYO」だそうです。 まぁ由来が何であれ、この道が素晴らしいことには変わりないです。アラスカはアメリカなので舗装がしっかりしていて、走っている車も少なくて最高のドライ ブコースです。

 

63
「アラスカのナンバープレート The Last Frontier」

 

アラスカでのレンタカー観光について詳しいことは「アラスカ・カナダ縦断レンタカー旅行記」に書いてあるので、良かったらそちらも見てみて下さい。観光する際の役に立つとおもいます。

 

3オーロラ チナホットスプリング(Chena Hot Springs Resort,チナ温泉)2

8オーロラ チナホットスプリング(Chena Hot Springs Resort,チナ温泉)4

 

15クルアニ国立公園(Kluane National Park and Reserve)

16サーモン氷河(Salmon Glacier)

17サーモン氷河(Salmon Glacier)2

58テイラーハイウェイ(The Taylor Highway)のオーロラ

59テイラーハイウェイ(The Taylor Highway)の天の川銀河

60ダルトンハイウェイ(Dalton Highway)・レンタカー

61ダルトンハイウェイ(Dalton Highway)・レンタカー

62ダルトンハイウェイ(Dalton Highway)・レンタカー

65ダルトンハイウェイ(Dalton Highway)・レンタカー

66インディペンデンス金鉱州立歴史公園

 

68インディペンデンス金鉱州立歴史公園

69インディペンデンス金鉱州立歴史公園

70スワードの海鳥

71

ダルトンハイウェイ(Dalton Highway)・レンタカー

 

この記事の写真の撮影に使っているカメラとレンズ

Canon EOS 60D ボディ

TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 DiII VC PZD キヤノン用

 

最後に

この写真が気に入った! これはどこの写真? など記事中の写真についての感想がありましたら気軽にコメントして下さい!

みなさんの感想をお待ちしてます。

現在クラウドファンディングに挑戦中です!(記:2017年2月11日)

思い出マップイメージ

 

最近またまたサイトを作ってます!

 

今度は「思い出をマッピングできるWEBサービス」で、皆の思い出を観光資源として活用しようと思っています。
が、制作費用がかなり必要なので、クラウドファンディングでその一部を募ることにしました!

 

今見てくれているこのサイトには、幸いにも沢山の人が訪れてくれていて、このまま行けば「みんなに旅の魅力をもっと伝えたい!」という当初の目的は達成できそうです。

 

・・・とは言っても、僕が紹介できているのはほんの一部だけです。このサイトは「綺麗な写真で魅力を伝えたい」という思いで作りましたが、次は「思い出」でいこうと思います!!

 

思い出の場所はその人にとって大切な魅力のある風景です。でも思い出を共有したら、その風景は他の人にとっても魅力的なものになります!
思い出だとその魅力を伝えやすいし、思い出の場所は人の数だけあるので無数に存在していますよね?

 

そんな魅力的な自分だけの場所を紹介しあえるサービスを作れたら、日本に魅力的な場所が沢山増えて、旅行をもっと楽しくできると思うんです。

その為には皆さんのご支援が必要なので、応援よろしくお願いします!
 
リンク先のページをいいねして頂くだけでも、大きな力になります!

支援していただけるともっと助かります(^^)v



this is default footer data
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域別の観光スポット一覧

75


東、南アジア


中国、ネパール、インド
IMG_8489


東南アジア


タイ、インドネシア、マレーシア
35


アフリカ


モロッコ
2


日本


東北、関西、中国地方
45


北アメリカ

アラスカ、カナダ
ニュージーランド21


オセアニア


ニュージーランド
27


西ヨーロッパ


フランス、イタリア、スイス、ドイツ、スペイン
11


北欧


ノルウェー、スウェーデン、デンマーク
41


東欧


チェコ、クロアチア、ポーランド、スロべニア

コメント

  1. 金子 景子 より:

    一度は行ってみたいと思います。
    娘がアメリカに住んでいるので右側通行には馴れていますが 女性でも大丈夫でしょうか?季節はいつ頃が良いですか?真冬は寒そうなのと 雪道は苦手なので。良いアドバイスお願いいたします。

    1. MIAS より:

      金子さん、

      返信が遅くなってしまってすみません^_^;
      治安についてですが、海外なので日本と同じように振舞っても問題ないというわけではありませんが、他のアメリカの州と比べると治安はかなり良いと思います。ホームレスは見かけませんでしたし(寒すぎて冬を越せない?)、街も綺麗でした。
      右側通行に慣れているのでしたら、運転は余裕だと思います。信号はほとんどありませんし、車も少ないのでかなり運転しやすいです!

      オススメの季節は秋で、理由はオーロラと紅葉が一度に楽しめてお得だからです。冬は非常に面倒な防寒対策をしないと外でオーロラを見れませんし、日中にやれる事も少ないです。
      夏や秋だと日中はドライブやトレッキングなどを楽しめますが、8月下旬にならないと日が沈まないのでオーロラが見れません。あと夏はハエがヤバいらしいです。
      ここら辺を踏まえて僕は、秋のアラスカ観光をお勧めします(^^)

  2. kotamama より:

    こんにちは。
    アラスカの記事を見させていただきました。
    デナリ国立公園マッキンリー山の写真、鳥肌が立ちました。
    これは公園内の何処辺りで撮影されたのでしょうか?
    もし機会があったら、この景色を自分の目でも見ていたいと思いましたので、尋ねさせていただきました。
    他の数々の写真もとても素敵でした、有難うございました。
    後もう一つ。
    記事内で書いていらっしゃる「この広大な大地はあくまでも動植物のテリトリーであり、人間は訪問者にすぎない」この言葉にとても感銘を受けました。
    お邪魔した。
    kotamama

    1. MIAS より:

      kotamamaさん、

      コメントありがとうございます(^^)
      この写真はデナリ国立公園の最深部にあるWONDER LAKE CAMP GROUND周辺で撮影したものです。
      世界で一番美しいキャンプ場と呼び声の高い場所で、人気が凄いのでシーズン中は予約が必要です。
      僕は飛び込みだったのでここでキャンプすることは出来ませんでした・・・
      でも噂に違わず本当に美しい所でしたよ(^^)
      景色も素晴らしいですが、こういった環境保護に対する考え方や活動についてもやっぱりデナリは凄いなぁと思わされますね!

  3. kotamama より:

    返信ありがとうございました。
    ワンダーレイクキャンプグランドですね!
    早速ですが9月末に行く事にしました。時期的に公園内の奥までは入れないでしょうが、少しでもデナリの自然に触れてきたいと思っています。
    本当にありがとうございました。
    kotamama

  4. 知足 より:

    今年7月にデナリに行きます。写真がきれいで何度もこのページを見ています。

    使用機材を見ると、本体はフルサイズ機でレンズはAPS-C用だと思います。
    フルサイズ換算だと焦点距離27~だと思うのですが、広角側で広さが足りないと感じることはありましたか。
    持っていく
    レンズ選定の参考にさせて頂きたいです。よろしくお願いします。

    1. MIAS より:

      知足さん、

      デナリに行くんですね!
      羨ましいです(^^)
      その季節だと緑がすごく綺麗そうですね。

      当時私が使っていたのはcanon 60DでAPS-C機になります。なので撮影レンズの焦点距離は18-270mm(APS-C)でした。18mmだと広角が足りないと感じることは殆どありませんでしたよ!
      仮に27mmだったとしたら広さは足りなかったと思います。因みに持っていくとしたら、広大な風景を収められる広角レンズと野生動物を撮影するための望遠レンズになると思いますが、どちらのシャッターチャンスにも対応できるように私はズームレンズを選択しました。

      デナリは何を撮っても絵になると思うので、楽しんできてください(^^)

  5. 知足 より:

    お返事ありがとうございます。
    紅葉の時期ではないですが、夏のデナリを満喫しようと思います。
    ありがとうございました。

コメントを残す

*