クロアチア

【必見】クロアチアの美しすぎる観光スポットを絶景写真で紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

クロアチアの観光情報を紹介

34  「クロアチア・ロヴィニの夜景」

 

クロアチアのおすすめの街

クロアチアはスロヴェニアと並んでいい意味で予想を裏切られた国です。クロアチアと聞いても何も思い浮かばなかった僕ですが、すっかり魅了されてしまいました!

僕がおすすめする街は「ザグレブ」と「ロヴィニ」です!

 

ザグレブの観光スポット

スロヴェニア11

「ザグレブ」はクロアチアの首都ですが、小さくてとても観光のしやすい所でした。この街には美人が多くて、中央ヨーロッパを南に行くにつれて美人の割合が 大きくなってきたように感じました。

同行者のU君などは、うわー!あの人も美人!この人も―!うわー!などと子供の様にはしゃいでいました(笑) 大きすぎず、小さすぎず、田舎の主要都市といった感じで、街並みも美しくて好感が持てました。

 

スロヴェニア10「クロアチア・ザグレブの坂の似合う美しい街並み」
スロヴェニア7
ザグレブの教会・聖マルコ教会です。南欧の真っ青な空に映える立派な教会ですね!
IMG_2730
路地から見た聖マルコ教会。
IMG_2711
聖マルコ教会の内部空間。今までに数えきれないほどの教会を訪れたので、もう何も感じません(笑)
最初は鳥肌が立つほど感動したのになー
スロヴェニア8
でもこの謎の象形文字には惹かれるものがありました。クロアチアの昔の言葉なのでしょうか?
スロヴェニア9
そしてこの床の装飾も素晴らしかったです! 室内の暗さとタイルの色の組み合わせが絶妙です。ヨーロッパ人のセンスの良さは見習いたいです!
日本に帰ったらこの色の組み合わせをどこかで使いたいです(笑)
IMG_2722
この街にも坂が沢山あります。坂がある街は街並みが立体的になるので、歩いていて楽しいですね!
IMG_2729
国の首都のど真ん中にもこんなに素敵な家が建っています! 地震がないから昔の建物が多く残っていて凄く羨ましいです。
スロヴェニア12
僕の東欧の重厚な街並みのイメージ通りの光景でした。同じヨーロッパでも少しずつ街並みが違っていて、その違いを見つけるのが凄く楽しいです。これだから旅はやめられません!

 

ロヴィニの観光スポット

41「クロアチア・ロヴィニの海へと続く路地」

「ロヴィニ」はスロヴェニアで紹介したピランと同じく、超綺麗な海と街並みを有している素敵すぎる街です。今回のヨーロッパ周遊レンタカー旅行の好きな街 ランキングでピランとロヴィニでワンツーフィニッシュです! イストリア半島西岸に位置する観光地で、アドリア海屈指の観光地となっています。

 

IMG_2926

細長く飛び出た半島に所狭しと立ち並んだ風情ある統一された街並みが目を引きます。そして街の中央にある丘の上に建てられた”聖エウフェミヤ教会”の高く そびえる鐘楼が街並みと半島の形に絶妙にマッチして、信じられないほど美しい景観を生み出しています。

 

IMG_2915

対岸からこの街の夜景を見たときに、かつてフランス のモンサンミッシェルで野宿した際に見た、モンサンミッシェルの美しすぎる夜景を思い出しました。昼のロヴィニも夕日に照らされたロヴィニも、いずれも本 当に美しかったです。

スポンサーリンク
クロアチア2「クロアチア・ロヴィニの路地裏」

街の中は歩行者天国になっていて、細い路地が所狭しと走っています。坂のある立体的な街で、歩いていて迷子に何回もなりました。でもその迷っていること自 体が楽しいと思えてしまうくらいこの街は魅力があります。

時折あらわれる、透き通った水色の海へと続く小道の美しさにはっとさせられることも多々ありまし た。狭く太陽の届かない路地の少しくすんだ白い壁に、太陽の光を浴びて輝く透明な海の青が反射して、街の喧騒がそこだけかき消されてしまったような感覚に 陥ります。

そこを通るすべての人が立ち止り、その光景をじっと見つめていました。そんな道が沢山あるのですから、歩き回るのが楽しくないわけありませ ん!!

クロアチア5「泳げる美しいロヴィニのビーチ」

そして最後に街の西端にある岩礁に作られたビーチについて紹介します。白い岩場が続く崖に下へ降りる階段がついていて、その先が遊泳できるゾーンになって いるんですが、そこが嘘みたいに綺麗でビビりました!

 

クロアチア1「ロヴィニのビーチで泳ぐ」

そしてその岩場の平らなスペースに超美人な人たちがトップレスで日光浴をしています。彼女たちの間 を歩いて行かないと下に降りられないのですが、美しすぎて不思議と全然いやらしくないです! ここは天国かと思いました(笑)

 

36「クロアチア・美しいロヴィニのビーチ」

 

海に飛び出た岩には手すりがついていて、飛び込んでもちゃんと帰ってこれるようになっています。そこではピランで紹介したみたいに、若者もいい年こいた オッサンも飛び込みまくってます! 親子で飛び込みまくってる微笑ましい家族もたくさんいます。

「ええか? こうやって飛び込むんや! 後ろ向きでも行け るで! ほれ!」「父ちゃんまじかっけー!!」 みたいなことをずっとしてます(笑)人間観察だけでも楽しいです(笑)

40

事前にスーパーで果物や食べ物を買っておいて、泳ぎ疲れたら岩に上がってフルーツを食べて昼寝をする、みたいな至福な時間を過ごしました。周りにはここロ ヴィニと同レベルの街がぞろぞろあるし、アドリア海最強のドブロブニクもあるのでクロアチアのレベルの高さには脱帽です。

 

クロアチア4ロヴィニのビーチでくつろぐクロアチア人
クロアチア3
ロヴィニのビーチには美人が沢山います! たしかどこかの記事でクロアチア人が世界の美人ランキングでもかなり上位にランクインしていた記憶があります。
IMG_2855
夕焼けのロヴィニです。いつ見ても惚れ惚れするような美しさの街ですね。
IMG_2860
ロヴィニの街の北側の海岸線から撮影しました。町から少し遠いですが、素晴らしい写真の撮影スポットなので是非おすすめしたい場所です。
このすぐ後ろにキャンプ場があり、そこに滞在していました。夜この海岸まで出てきて夜景を楽しんだり、みんなで一緒に夕食を食べたりと、今思い出しても最高の時間でしたね!
IMG_2885
この車でヨーロッパを周遊しながらキャンプしていました。この日の美しい夕陽が車に反射して、凄く綺麗でした。旅の終盤だったので、綺麗だけどもうすぐ旅が終わってしまうのかという寂しさもあり、複雑な気持ちでした(笑)
IMG_2894
いつどの場所で見ても夕日は良いものです。どんなに日本から離れた場所にいても、夕日を見るとなんだか故郷に帰ってきたような感覚がして不思議ですね。日常ではゆっくりと夕陽を眺めることはあまりないので、こういう体験ができるのも旅の醍醐味の一つなんだと思います。

最後に

アドリア海沿岸にはまだまだ行か なければいけないところが沢山あるなあと思ったので、またここに戻ってきたいと思います。写真で伝えられることは限られていますが、少しでも皆さんに伝わ ればいいなと思いこの記事を書きました。

クロアチアの美しさが伝われば僕は満足です(笑)

 

この記事の写真の撮影に使っているカメラとレンズ

Canon デジタル一眼レフカメラ EOS 7D ボディ EOS7D

Canon 広角ズームレンズ EF-S15-85mm F3.5-5.6 IS USM APS-C対応

 

東欧・中欧・南欧の観光スポット

東欧・中欧・南欧の各観光スポットについてはコチラ。

「ハンガリー」 ➡ ハンガリーの観光スポットを絶景写真で紹介!

「スロベニア」 ➡ スロベニアの観光スポットを絶景写真で紹介!

「ポーランド」 ➡ ポーランドの観光スポットを絶景写真で紹介!

「ヴロツワフ(ポーランド)」 ➡ 【ヴロツワフ】戦後市民によって瓦礫から造り直された感動の街

「チェコ・モラヴィア」 ➡ チェコの観光スポット!モラヴィアの大草原の絶景写真と行き方!

「チェコ・プラハ」 ➡ 【チェコの首都】街全体が博物館!芸術の都プラハが美しすぎる!

「海外旅行の予定を立てるときに役立つ、ホテル・航空券・ツアーの格安予約サイトはコチラ」 ➡ 【格安海外旅行】航空券・ツアー・ホテル予約サイトを比較!



this is default footer data
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域別の観光スポット一覧

75


東、南アジア


中国、ネパール、インド
IMG_8489


東南アジア


タイ、インドネシア、マレーシア
35


アフリカ


モロッコ
2


日本


東北、関西、中国地方
45


北アメリカ

アラスカ、カナダ
ニュージーランド21


オセアニア


ニュージーランド
27


西ヨーロッパ


フランス、イタリア、スイス、ドイツ、スペイン
11


北欧


ノルウェー、スウェーデン、デンマーク
41


東欧


チェコ、クロアチア、ポーランド、スロべニア

コメント

コメントを残す

*