【永久保存版】久米島のおすすめ観光地ランキング17選【定番/穴場】

こんにちは、サラリーマンバックパッカーのMIASです。先日沖縄の久米島に行ってきました。

久米島は沖縄の離島なだけあって、めちゃくちゃ海が綺麗で感動しました! 久米島は日本最西端の自然豊かな島として知られていて、特に「ハテの浜」というビーチだけでできた無人島が最近有名ですね。

久米島は直径10kmくらいのこじんまりとした島で、2、3日あれば十分に観光できる大きさです。とはいえ、普通に観光しているだけでは見逃してしまう穴場スポットもあるため、久米島の主要な場所や穴場を含めた16箇所の観光地に採点とランク付け(SS~E)をしてみました。

このページを見れば久米島観光はバッチリだと思うので、旅行先を選ぶ際に参考にしてください。

※僕は自然が好きなので自然の観光スポットの点数が高めになっています。上のリンク先で僕の採点基準を紹介しているので、参考にしてください。

久米島の観光地ランキング

こちらが久米島の観光地ランキングです!

ランク 採点 観光地名称
SS 9.9 ヤジャーガマ洞窟
SS 9.6 奥武島の畳石
SS 9.5 県道242号線
S 9.4 新奥武橋
S 9.4 比屋定バンタ
S 9.4 熱帯魚の家
S 9.3 ミーフガー
S 9.2 宇江城城跡
S 9.1 鳥の口
S 9.0 ハテの浜
A 8.9 アーラ浜
A 8.8 久米島ホタル館
A 8.7 五枝の松
A 8.6 イーフビーチ
A 8.3 シンリ浜
B 7.0 具志川城跡
C 5.7 お化け坂

では早速詳細を紹介していきましょう。いきなり1位から行きます!

ヤジャーガマ洞窟

レーティング
・個人的に超おすすめな全長800mほどの巨大な鍾乳洞。鍾乳洞自体はそれほど珍しいものではないが、ここはほぼ未開発で秘境感が漂う雰囲気のある場所。
・洞窟内にライトはないため、照明を持参する必要がある。MIASはiphoneのライトで探索できた。観光というより冒険する感覚に近い。
・ここのハイライトは調査済み区画の最奥にある外に開けた空間で、ジャングルのように茂った草木の隙間から差し込む木漏れ日が筆舌に尽くしがたいほど美しい。日本の自然で一番感動した。

ヤジャーガマ洞窟はこんなところ

久米島の西部にあるほぼ未開発の鍾乳洞。この島にはかつて風葬という風習があり、洞窟内には壺に入れられた人骨が多数安置されています。

洞窟内は非常に暗くライトも設置されていないため、明かりは自分で用意する必要があります。洞窟内でライトを消すと完全なる闇で、自分の手も見えないほど暗いです。

洞窟を進むと鍾乳洞の上部が外に繋がった開けた空間に出ます。ここがこの鍾乳洞観光のハイライトで、ここはジュラシックパークの舞台か?と思うほど日本離れした景色が見られます。

入り口にある地図では未調査部と書かれていますが、実はここから先にはさらに先に進めます。道中めちゃくちゃ狭い難所があるのでおすすめしませんが、入り口の反対側の外に出られます。

※草むらはハブがいる可能性が高いので、できるだけ近づかないでください。ホタル館でツアーを開催しているのでそれに参加するか、久米仙人という洞窟の主みたいな人がいるのでその人に案内してもらうのが無難です。因みに久米仙人については面白いのでググってみてください。僕も洞窟内で遭遇しました笑

奥武島の畳石

レーティング
・亀の甲羅のような6角形の黒い奇岩が広がる、久米島を代表する観光地。
・溶岩が冷えて固まる際に条件が揃うと、このような6角形の火成岩ができるそう。
・ここは畳石ばかりが取り上げられるが、それよりも海の綺麗さでおすすめしたい場所。海の透明度が半端じゃなく、個人的には久米島のビーチで最も美しいのはここ。

奥武島の畳石はこんなところ

世界的にも珍しい、溶岩が冷えて固まる際に形成される6角形の火成岩が広がる場所です。

畳石として広く知られていますが、実は海の綺麗さもトップクラスの穴場ビーチです。久米島に数あるビーチの中でも、ここの海の美しさは別格です。是非その美しさを味わってみてほしいです。

すぐ近くに牧場があり、海の中で乗馬するという謎のアクティビティも楽しめるので、気になる人はチェックしてみてください。

県道242号線

レーティング
・久米島の北側を半周する形で走っている、久米島の主要な生活道路。
・山間部のワインディングロードも走っていて楽しい。また、イーフビーチ方面と阿嘉集落を繋いでいるつむぎ橋からの景色が最高に素晴らしい。
・つむぎ橋からは遠くハテの浜まで見渡せ、眼下に久米島のサトウキビ畑と集落、美しい海が広がっている。筆舌に尽くしがたい絶景の道。

新奥武橋

レーティング
・久米島と畳石のある奥武島とを結んだコンクリート造りの小さな橋。
・橋自体はありきたりな形状だが、ここから見える景色が素晴らしい。
・奥武島の透き通った海が周囲に広がっており、橋の下には大量の熱帯魚が泳いでいる。

比屋定バンタ

レーティング
・標高200mの絶壁にある久米島を見渡せる絶景の展望台。かなりおすすめの観光スポット。
・眼下にエメラルドグリーンのサンゴ礁が広がっており、平野に広がるサトウキビ畑も見られる。
・晴れた日には粟国島、渡名喜島、慶良間諸島などが見られ、ハテの浜も見ることができる。

比屋定バンタはこんなところ

比屋定バンタとは元沖縄タイムスの新聞記者が名付けた名前で、バンタは絶壁を意味しています。断崖絶壁の眺望の良い場所でよく使われます。

晴れた日にはここから慶良間諸島などがはっきりと見え、沿岸部のサンゴ礁が大変美しいです。是非晴れの日を狙って訪れてみてほしいです。ハテの浜もバッチリ見えます。

因みに隣に売店があり、いろんな味のサータアンダギーやアイスを売っているのでおやつにどうぞ。

熱帯魚の家

レーティング
・熱帯魚の家というストレートな名前が示すように、熱帯魚達の住処となっている岩場。
・岩場が巨大な水たまりのようになっており、その中に普通では見ることができないほど熱帯魚が泳いでいる。
・シュノーケリングなしでこれほどの魚を見れるのは珍しいため、小さなお子さんがいる場合や年配の方でも安全に楽しめるおすすめの穴場スポット。
・ここにアクセスする道も大変素晴らしく、我々が思い描く沖縄の原風景が周りに広がっている。

ミーフガー

レーティング
・久米島を代表する観光地の一つで、海に飛び出た巨大な岩に縦に狭い穴が空いている。
・写真で見ると大して良さそうに見えないが、実際に訪れてみると雰囲気のある場所で有名になった理由がわかる。
・久米島に伝わる古い言い伝えでは、この岩に向かって拝むと子宝に恵まれるそう。そう思えるだけの空気感がここにはある。

宇江城城跡

レーティング
・琉球王朝時代に建造された宇江城の城跡。
・ここの見所はその眺望の良さで、310mという標高の高さは沖縄県で最も高い場所。ここからの眺めはまさに絶景。
・久米島全体を見渡すことができ、晴れた日には遠く離れた沖縄本島も見ることができる。

鳥の口

レーティング
・その名の通り鳥のくちばしのような岩が見られる観光地。
・岩自体よりその周辺に広がる断崖絶壁や大海原の景色が素晴らしい。
・駐車場から15分ほど歩く必要があるが、道も景色も良いので絶好のトレッキングコース。

ハテの浜

レーティング
・久米島で最も有名なビーチ。細長いビーチのみの無人島で、ツアーに申し込まなければアクセスできない。
・かなり綺麗だが、東洋一という触れ込みは言い過ぎだと感じた。遊泳区画は狭いが、沖の方には熱帯魚がたくさんいる。
・漂流物が相当数流れ着いており意外と楽しめた。1立方メートルもある巨大なブラウン管TVが流れ着いていて笑った。定期的にツアー関係の人たちがかなり頑張って掃除をしているそう。

アーラ浜

レーティング
・人里から離れた所にある美しいビーチ。車かバイクじゃないとアクセスが難しい。
・心配になるような細い道をずっと行くとたどり着けるが、人もまばらでプライベートビーチ感を味わえる。
・水が綺麗なので、久米島本島のビーチの中では畳石に次いでオススメ。

久米島ホタル館

レーティング
・久米島ホタル館という名前や写真だけでは行く価値のないように思えるが、意外と楽しめる場所だった。
・ホタルについてはもちろんかなり詳しく知ることができるが、他にも久米島に生息している生き物について非常に詳しくすることができるため意外とオススメ。入館料も200円と異常に安い。館内にはいろいろな生き物がいる。
・もちろんホタル館という名の通り、ホタルの生息地や鑑賞時に気をつけることなどを色々と教えてくれる。MIASが訪れた際は五枝の松を紹介された。

五枝の松

レーティング
・枝が5つに別れた巨大で立派な松。
・なぜこんなに立派な松が久米島に!?というのが第一印象でかなり謎。
・実はここには茂みの奥に小川があり、そこにホタルが生息している。ホタルも含めてA評価とした。

イーフビーチ

レーティング
・久米島で最も栄えている地域にある美しいビーチ。
・主要な宿泊施設や飲食店がここに集中しているため、アクセスしやすいビーチ。
・ビーチはすごく広いため、他の観光客がほとんど気にならないのが良い。

シンリ浜

レーティング
・久米島の西端にある美しい夕日が見れる事で有名なビーチ。
・干潮時には海が干上がって全く泳げなくなるため注意が必要。
・飛行場が真横にあるため、飛行機の発着がすぐ近くで見られる。

具志川城跡

レーティング
・ミーフガー近くにあるかつて具志川城があった場所。
・沿岸部を見渡せる眺望の良い場所という以外はこれといった見所はない。
・ミーフガーを訪れる際に横を通るので、そのついでに機械利用で観光するのがベター。

お化け坂

レーティング
・錯覚のせいで、手を離したボールやニュートラルにした車が上り坂を勝手に登っていくという現象が起きる不思議スポット。
・周りの風景のせいで、実際は下り坂なのに上り坂に見えている。
・超絶穴場で畑のど真ん中にあり、え?ここ?みたいな場所にひっそりとある。

最後に

MIAS
行きたい場所は見つかりましたか?
採点に関して異論は認めるので、本当に良い場所を紹介できるようにご意見お待ちしています!

日本の主要な観光地を250箇所くらいピックアップして点数を付けてみたので、こちらも参考にしてください。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です