三重県

【三重県】熊野古道・尾鷲・伊勢等の観光スポットを絶景写真で紹介!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スポンサーリンク

三重県(熊野古道、伊勢、尾鷲、津市)

”三重県(熊野古道、伊勢、尾鷲、津市)の写真と観光スポットです。”
14
「三重県・尾鷲の街並み」」

 

三重県の観光名所といえば、「伊勢神宮」と「熊野古道」がツートップでしょう。

「伊勢神宮」は式年遷宮と言って、正殿の老朽化を更新するために行う20年毎に社を新しく作り直す行事で有名です。2013年に式年遷宮が行われたので、 現在の正殿はできたばかりで真新しいです。外宮と内宮がありますが、僕は内宮が好きです。特に内宮の御正殿が素晴らしかったです。正殿前に御帳(みとば り)という白い布が掛かっているのですが、それが風でふわりと舞い上がるという演出効果が神がかっていました。

 

伊勢神宮2
「伊勢神宮・正殿の御帳」

 

正殿前の中庭が音もなくゆっくりと動く布の先にわずかに見えるという演出に、「この先にはホンマに何か凄いもんがおるんやろなぁ」と否が応にも思わされて (天照大御神(あまてらすおおみかみ)が祀られています)、あの布を付けようと思った人は天才やし、その感性を生んだ日本の文化に感動しました。「伊勢に 行きたい。伊勢路が見たい。せめて一生に一度でも」と 伊勢音頭で歌われる伊勢神宮を味わってください。

 

熊野古道2
「熊野古道・伊勢路」

「熊野古道」は紀伊半島南部にあたる熊野と呼ばれている地域へと続く古い道の総称で、三重県、奈良県、和歌山県、大阪府に渡ってその参拝道は続いています。ここではその中でも「伊勢路」と呼ばれる伊勢と熊野速玉大社(くまのはやたまたいしゃ)を結ぶ参道を紹介します。

オススメは馬越峠という日本屈指の降雨量を誇る「尾鷲」という街の北側にある峠道です。大雨から道を守るために参道には石畳が敷き詰められていて、深い 山々の木々と相まって美しい景観を生み出しています。道端には深い緑の苔やシダが茂っていて神聖な空気が漂っていました。途中には天狗倉山という山があ り、その山頂からの尾鷲の街並みを一望する眺望が素晴らしいです。歩いているだけで心身共にリフレッシュされていくのが感じられる素敵なハイキングコース です。

 

12
「熊野古道・天狗倉山から見た尾鷲の街並み」」

僕はゴールデンウィークにここを訪れましたが、都会の喧騒とはうって変わってほとんど誰もおらず素晴らしい景色を堪能できました。大型連休でもすいているので穴場ですよ!

それと尾鷲も僕は気に入りました。尾鷲の街は一言でいえば”昭和”でした(笑)服屋さんの看板には”ブチック”と書かれ、カラオケはなく”スナック”しか ありません。そんなどことなく懐かしいような街でした。港町なので魚介類がおいしくてもう少し泊まっていってもいいかなと思えるところです。近くにある須 賀利という場所はにほんの里100選に選ばれた漁村があるらしんで、次はそこに行ってみたいです!

スポンサーリンク

 

        1    伊勢神宮
伊勢神宮1伊勢神宮・正殿
おかげ横丁伊勢神宮・おかげ横丁
2尾鷲の街並み
3尾鷲の街並み
4熊野古道・入口
5熊野古道
6熊野古道
熊野古道1熊野古道
8熊野古道・天狗倉山からの眺め
9熊野古道・天狗倉山からの眺め
10熊野古道・天狗倉山
11熊野古道・天狗倉山から見た尾鷲の街並み
13尾鷲の空
15津市の田んぼ
16津市の田んぼ
17津市の田んぼ

この記事の写真の撮影に使っているカメラとレンズ

Canon EOS 60D ボディ

TAMRON 18-270mm F3.5-6.3 DiII VC PZD キヤノン用

最後に

この写真が気に入った! これはどこの写真? など記事中の写真についての感想がありましたら気軽にコメントして下さい!

みなさんの感想をお待ちしてます。

現在クラウドファンディングに挑戦中です!(記:2017年2月11日)

思い出マップイメージ

 

最近またまたサイトを作ってます!

 

今度は「思い出をマッピングできるWEBサービス」で、皆の思い出を観光資源として活用しようと思っています。
が、制作費用がかなり必要なので、クラウドファンディングでその一部を募ることにしました!

 

今見てくれているこのサイトには、幸いにも沢山の人が訪れてくれていて、このまま行けば「みんなに旅の魅力をもっと伝えたい!」という当初の目的は達成できそうです。

 

・・・とは言っても、僕が紹介できているのはほんの一部だけです。このサイトは「綺麗な写真で魅力を伝えたい」という思いで作りましたが、次は「思い出」でいこうと思います!!

 

思い出の場所はその人にとって大切な魅力のある風景です。でも思い出を共有したら、その風景は他の人にとっても魅力的なものになります!
思い出だとその魅力を伝えやすいし、思い出の場所は人の数だけあるので無数に存在していますよね?

 

そんな魅力的な自分だけの場所を紹介しあえるサービスを作れたら、日本に魅力的な場所が沢山増えて、旅行をもっと楽しくできると思うんです。

その為には皆さんのご支援が必要なので、応援よろしくお願いします!
 
リンク先のページをいいねして頂くだけでも、大きな力になります!

支援していただけるともっと助かります(^^)v

-READYFOR-  「皆の思い出をマッピングするサービスで、地方をもっと明るく、旅をもっと楽しくしたい」



this is default footer data
スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

地域別の観光スポット一覧

75


東、南アジア


中国、ネパール、インド
IMG_8489


東南アジア


タイ、インドネシア、マレーシア
35


アフリカ


モロッコ
2


日本


東北、関西、中国地方
45


北アメリカ

アラスカ、カナダ
ニュージーランド21


オセアニア


ニュージーランド
27


西ヨーロッパ


フランス、イタリア、スイス、ドイツ、スペイン
11


北欧


ノルウェー、スウェーデン、デンマーク
41


東欧


チェコ、クロアチア、ポーランド、スロべニア

コメントを残す

*