【オススメ】メルズーガの観光はこれで完璧! 見所とアクセス、ホテルを紹介

こんにちは、サラリーマンバックパッカーのMIASです。メルズーガは手軽に砂漠を体験できる観光スポットとして世界的に有名です。

観光スポットについて実際に撮影した写真で紹介しているので、メルズーガがどんな場所なのかを理解しやすいと思います。最後にアクセス方法とおすすめホテルについても記載しているので、この記事を読めばメルズーガ観光はきっとバッチリです!

メルズーガ(merzouga)の観光情報

メルズーガの評価

32
レーティング
・サハラ砂漠に簡単にアクセスできる場所の一つで、非常に人気が高い観光地。
・モロッコ旅行では必ず訪れるべき最高の場所。星空も極めて美しく、人生で一番美しい天の川を見た。
・おすすめは大きな砂丘の頂上からの景色。想像を絶する絶景を堪能でき、そこからの夕日はため息が出るほど美しい。

メルズーガ(merzouga)はこんなところ

34

メルズーガ(merzouga)はエルフード(Erfoud)から約35km、アルジェリアとの国境から約55kmのところに位置している小さな村です。北アフリカの現地民族であるベルベル人が多く暮らしています。

42

メルズーガはシェビ砂丘を代表とする広大な砂丘群で有名で、モロッコ南部の観光のハイライトです。近隣の都市エルフードから数多くのツアーが出ていて、手軽に砂漠を体験できる場所として非常に有名な観光地です。

40

我々がサハラ砂漠に抱いているどこまでも続く砂だけの世界、そんなイメージ通りの景色をここで味わうことができます。

41

メルズーガ観光の見どころ

シェビ砂丘

15

メルズーガ周辺にはシェビ砂丘と呼ばれる大砂丘があり、幅5km 、長さは約50km にもなります。

13

砂丘は最も高いもので350mにも達し、そこからはどこまでも続くサハラ砂漠の雄大な景色を見ることができます。モロッコには幾つか砂丘を見られる場所がありますが、砂丘の密度とアクセスを考えればここが最も美しい場所だと思います。

33

この砂丘をラクダに乗ってサファリするツアーが人気で、砂漠を生きるベルベル人の風習や生活を味わうために、世界中から観光客が集まってきます。

39

現地ツアーの相場は1泊2日:4000円弱〜で、2泊3日:8000円弱〜となっています。ラクダで砂丘をトレッキングして、砂丘のど真ん中でテントを張ってキャンプします。各ホテルで受け付けているので、ホテルのスタッフに聞いてみてください。

星空

43

メルズーガの地下にはモロッコ最大の地下水脈が存在していますが、地上にあるメルズーガは大変乾燥した地域です。空気中に水分がほとんど含まれておらず光源も皆無に等しいため、ここから素晴らしい星空を見ることができます!

IMG_6173

僕がこれまでに訪れたどの場所よりも、チベットのエベレスト、ネパールのアンナプルナ、ニュージーランド、スイス、マレーシアのボルネオ島、沖縄の西表島、富士山の山頂、北海道の室蘭、これらすべての場所をはるかに上回る、まるで星が降ってくるような満点の星空を見ました。

地平線から地平線まで天の川は繋がっていて、砂丘では風以外の音は全くない、そんな光景に一人感動していました。

是非モロッコでこの素晴らしい星空を体験してもらいたいと思います。

何もしないという選択肢

36

ホテルを何泊か予約して、ずっと何もせずに過ごすのも最高な時間の使い方だと思います。現地で出会ったオランダ人やフランス人は、夏のバカンスを同じ場所で数日から数週間過ごしていました。

37

少しいいホテルになるとプールやバーが付いているところも多いので、お気に入りの本を持ってきてプールサイドで読書なんて最高です。毎日こんな素晴らしい景色と素敵な時間を過ごしていたら、日本に帰りたくなくなるでしょうねー。僕も帰国する際はすごく辛かったです・・・笑

35 38

メルズーガのおすすめホテル

砂漠(砂丘)の近くにある立地が素晴らしいところをピックアップしました。夜の砂漠も体験できるため街中よりお勧めです。サハラ砂漠の星空はぜひ見て欲しいです。

因みにメルズーガは砂漠地帯でホテルとホテルの距離が他の街と比較して離れています。歩いてホテルを探すのは厳しく、勝手なホテルを紹介されたりしがちなので、事前にホテルを予約しておくことをお勧めします。タクシーに乗ったら宿泊予定のホテルを言って、いらぬトラブルに巻き込まれないように注意してください。

カスバ ホテル トンブクトゥ(Kasbah Hotel Tombouctou)

・価格:1部屋2名宿泊で8500円〜
・クオリティ:★★★★★
・立地:★★★★★
<口コミ>
・砂丘のすぐ横にある高級ホテル。
・高級と言っても日本基準だと安い。バーも併設している。
・部屋はモダンなモロッコスタイル。全体的にクオリティ高し。

ラ ヴァレ デ ダン(La Vallée des Dunes)

・価格:1部屋2名宿泊で2000円〜
・クオリティ:★★★☆☆
・立地:★★★★☆
<口コミ>
・砂丘のすぐ横にある安宿。
・部屋のクオリティは値段相応。
・Wi-Fi付き

ゴールデン キャンプ(Golden Camp)

・価格:1部屋2名宿泊で20000円〜
・クオリティ:★★★★★
・立地:★★★★★
<口コミ>
・本場のベルベル人式テントで行うグランピング。
・値段は張るが、砂漠での朝食やキャンプファイヤーでの演奏など最高の経験ができる。
・モロッコの自然を感じながら快適な夜を過ごせるためおすすめ。

安くホテルを予約するテクニック

MIASはいつもこの方法でホテルを予約しています。他にいい方法があれば是非コメントで教えてください!

①最もホテル登録件数と口コミの質が高いトリップアドバイザーでホテルを検索。
②いいホテルが見つかれば、エクスペディアとAgodaで同じホテルを検索。
③一番安いサイトで予約。

おそらくこれが一番効率的に安くホテルに泊まれる方法だと思います。

>> エクスペディアからメルズーガのホテルを検索する(地図から選ぶ)
>> Agodaからメルズーガ渓谷のホテルを検索する
>> トリップアドバイザーからメルズーガのホテルを検索する

因みにエクスペディアはAIRプラス割があるので、航空券はエクスペディア派という人は、初めからエクスペディアでホテルを予約したほうが、恐らくトータルで安くなります。(AIRプラス割:航空券とホテルを同時に予約したり、航空券購入後10日以内にホテルを予約する場合にホテル料金が割引になるというキャンペーン)

※超余談:格安航空券業界ではエクスペディアとスカイスキャナーが熾烈な低価格競争を繰り広げており、バックパッカーの中でもエクスペディア派とスカイスキャナー派で二分されている。その他のサイトは見る必要なし。

メルズーガへのアクセス

メルズーガの地図

メルズーガは完全な砂漠地帯です。ぜひ航空写真モードで地図を見てみてください。きっとワクワクしてきますよ。

メルズーガへの行き方

バスはCTMとスープラトゥールバス(SUPRATOURS)、民営バスの3つがあります。民営バスは一番安く移動できますが、クーラーが付いてなかったり頻繁に立ち止まるので快適な旅とはいきません。CTMとスープラトゥールバス(SUPRATOURS)のどちらかを選択することをお勧めします。

フェズから

メルズーガ直通のバスがあるためこのルートがお勧め。チケット代は2000円程度。ただし夜行バスのため注意。

マラケシュから

こちらもメルズーガ直通のバスがあるためお勧めのルート。道中の景色も良い。約13時間かかり、チケット代は3000円程度。スープラトゥール(Surpratours)のみ運行。

他の街から

メルズーガ行きの直通バスが出ている街は少ないため、まずは近くにあるエルフード(Erfoud)かリッサニ(Rissani)に行くことになる。
そこからメルズーガまではミニバスかグランタクシーでのアクセスとなる。

参考までに、エルフード(Erfoud)からのミニバスは300円程度で、グランタクシーは片道3000円強。

ガイドブック

より詳しくモロッコのことを知りたい場合はこちらもどうぞ。地球の歩き方は旅人のバイブル的存在で、写真+日本語で分りやすいです。Lonely Planetは英語ですが、情報量が非常に多くお勧めです。写真はあまりありません。どちらか1冊持っていけば事足りると思います。

より歴史や文化を深く学びたい人にはこちらをおすすめします。文章から作者のモロッコへの愛が伝わってきます。上のガイドブックに加えてどうぞ。

その他のモロッコの記事



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です