MIASのプロフィール

プロフィール

名前:MIAS
・1990年生まれで香川県出身。
・6年間の大学生活を神戸で過ごした後は就職して、プラントエンジニアとして和歌山に転勤中。
・写真が趣味のバックパッカー。

これまでの旅歴

これまでに様々な場所を旅してきました。その中で今の旅のスタイルの原点となっている2つの旅について紹介します。

壮絶な初心者バックパッカーへの洗礼(ヨーロッパ編)


「フランス・サントシャペル」

大学3年生の西洋建築史の講義で見たフランスのサントシャペルの美しさに心を奪われ、フランスへの渡航を決意。夏休みで時間が無限にあったため、50日間でスペイン、フランス、イタリアを自転車で廻りました。

当時は海外を完全に舐めきっており、所持金5万円と限度額10万円のカードで渡航。即金欠になり、1カ国目のスペインではプリングルス、ハリボー、フランスパン以外の食事が出来ませんでした。パエリア食べたかった・・・。

宿泊は平均3日に1度で、それ以外は野宿。勿論寝袋など持っていないため、半袖短パンでそこら辺の草むらに寝転がるスタイル。ヨーロッパの夜は非常に冷えるため、手足が震えて寝れないという問題に直面します。この問題に対しては、ワインを一気飲みして感覚を麻痺させ、体力はリンゴで補うというウルトラCで解決しました(笑)

途中で日本から合流した友人2人にお金を多めに持って来てもらい、金欠問題は無事解決したかに見えました・・・が、見積もりが甘かったため3人とも野宿生活に(笑)

度重なる野宿生活の果てに、地下駐車場が野宿の最適解であることを発見します。大学で3年間建築を勉強してきたが、ここにきてやっと住居は人間の生み出した最高の発明である事を痛感しました。
無事日本に帰国し、関空の「日本にお帰りなさい」の文字を見たときは感動して泣きそうになりました。

<学び>
・計画とお金の大切さ
・りんごを食べると風邪をひかなくなる
・ちょっと無茶しても人間は死なない
・住居は人類最大の発明

写真に目覚めた異国の大地60日間(中国編)


「チベット・エベレストとヒマラヤ山脈」

2012年春、地元香川の高松空港から春秋航空という謎のLCCが就航を開始。上海まで5000円という狂った価格設定に飛びつきました。春休みで時間が無限にあったため、60日間中国を周遊しました。

中国は常軌を逸した大きさの国なので、今回は自転車ではなく公共交通機関を使って旅をしました。上海の濁りきった空気に目を疑い、上海駅のトイレで便器と便器の間に立ち小便をしている男に驚愕し、電車に窓から乗車する人々を見て、僕の今までの常識は完璧に覆されました。

交差点でバドミントンをしているおっさん、親にズボンのケツに穴を開けられそこら中で大便をしている子供達、夜になると電車の座席の下に入り込んで眠りだす乗客達。そこは何をしても許され、誰も気にしない地上の楽園でした。隣のおっさんの膝を枕にして寝てもチラリと少し見られるだけだし、座席に5cmでもスペースがあればそこに腰掛けても誰も気にしませんでした。(本当です!)

人々の全てを許容する器の大きさには驚いたけど、車窓から広がる大自然のスケールの大きさにも大変驚きました。富士山が最強の山だと思っていた僕でしたが、チベットには7000m級の山々が普通にあり、エベレストの周りに至っては意味不明の絶景でした。地平線まで広がる菜の花畑や5000段の棚田など、全てのスケールが規格外で狂ったように写真を撮りまくりました。

途中、ウルムチでカメラをウイグル人に奪われたため、新しくCanonの一眼レフを購入。説明書が中国語で何もわからなかったため、トライアンドエラーで写真を学びました。この時に写真を撮りまくったことで、少し腕が上達したように思います。

現地で知り合った韓国人にチベットに行こうぜと強く誘われ、帰りの航空券を捨てて旅程を2週間延長。そのせいで初ゼミを3回連続で欠席し、教授にはそういうやばい人だと認識されました(笑) 結果、心優しい教授達のおかげでゼミを何回休んでも何も言われない最高な研究室生活を送ることができたので結果オーライです。そのときに生まれたのがこのサイトです。

<学び>
・日本の常識が通用するのは日本だけ。世界は広い。
・写真は撮れば撮るほど上達する。上達にはやはりある程度の撮影枚数が必要。
・自分をさらけ出すと、以外とみんな受け入れてくれる。

以降の旅

以上が僕の旅の原点ですが、これまでに他にも様々な場所を訪れました。
代表的なのは・・・
・モロッコ レンタカーで周遊(3週間)
・アラスカ・ユーコン レンタカーで周遊(1ヶ月間)
・ヨーロッパ2回目 レンタカーで周遊(1ヶ月間)
・パラオ 無人島カヤックキャンプ(1週間)
・オーストラリア レンタカーで縦断(2週間)
・ナミビア レンタカーで周遊(2週間)
などです。
日本国内は鹿児島以外の全都道府県は制覇しました。鹿児島に行く時間があれば海外に行けてしまうので、行きたいけど凄く悩ましいところです。

最後に

ブログの中でこれまでに訪れたオススメの場所を紹介していますが、これからもコンテンツを充実させていく予定です。
みなさんの旅行の計画を立てるお役に立てれば幸いです。
これからもよろしくお願いします!

インスタやってます。お気に入りの写真をアップしてます。@miasxmias



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です